キャッシングによる返済地獄について。

あんしんクレジット
あんしんクレジット クレカ現金化

キャッシング返済地獄からの脱出

  • 【会社名】 あんしんクレジット
  • 【責任者】 杉田 学
  • 【所在地】 東京都港区西新橋1-2-9日比谷セントラルビル14階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 電話・メール対応
  • 【還元率】 88%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・電話 24時間

 「あんしんクレジット」の4大メリットとは!

【最短10分】申し込みから最短10分で振込みが完了します。
【土日・祝OK】土日・祝の振込みが出来ます。
【来店・審査なし】来店や審査の必要はありません。
【リボ・分割OK】リボや分割払いにも対応しています。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
88%〜97%※金額により変動 最短10分 キャッシング,返済地獄


 


現金化のらいふ(LIFE)
クレジットカード現金化 らいふ

キャッシング返済地獄からの脱出

  • 【会社名】 LIFE
  • 【責任者】 安藤 彩
  • 【所在地】 東京都港区北青山
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 9:00〜21:00
  • 【還元率】 89%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・FAX 24時間

安心簡単 「らいふ」の4大メリットとは!

【年中無休】希望の時間を伝えるだけで、柔軟に対応をして頂けます。
【即時即日】必要な時に、必要な分だけをしっかりと提案してくれます。
【個人情報・秘密厳守】本人以外とは一切の連絡を取らないのでバレる事はありません。
【複数のカードも対応】複数のカードで希望の予算の利用が可能です。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
89%〜※金額により変動 最短5分 キャッシング,返済地獄


 

スマイルギフト
クレジットカード現金化 スマイルギフト

キャッシング返済地獄からの脱出

  • 【会社名】 スマイルギフト
  • 【責任者】 田口 洋平
  • 【所在地】 東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 電話・メール対応
  • 【還元率】 87%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・電話 24時間

 「スマイルギフト」の4大メリットとは!

【女性スタッフ】女性スタッフが多数在籍しています。女性対応希望可能です。
【来店不要!即日入金】コーヒー片手に申込♪
【土日も営業中】最短5分!土日も営業しているので、忙しい方にも最適です。
【初回手続き】オペレーターに任せれば簡単手続きです♪

換金率 振込み時間 クチコミ評価
87%〜94%※金額により変動 最短5分 キャッシング,返済地獄

キャッシング返済地獄からの脱出


 

ひまわりギフト
キャッシング返済地獄からの脱出

キャッシング返済地獄からの脱出

  • 【会社名】 ひまわりギフト
  • 【責任者】 立花 美香
  • 【所在地】 東京都江東区有明3-7-26有明フロンティアビルB棟9階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 ※電話9:00〜20:00
  • 【還元率】 〜96%※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール 24時間

安心簡単 「ひまわりギフト」の3大メリットとは!

【24時間対応】最短5分で振込み。15時以降は最短10分で振り込みます。
【土日・祝 即日】土日の営業をしているので、急な出費に対応してくれます。
【個人情報・秘密厳守】本人以外とは一切の連絡を取らないのでバレる事はありません。
【他社に対抗】他社より換金率1%でも低い場合は対応してくれます。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
〜最大96%※金額により変動 最短5分 キャッシング,返済地獄


 

 

キャッシングの返済地獄を味わいました。

 

私が始めてキャッシングに手を出したのは今から10年前のことでした。

 

きっかけは良くある話ですが、ギャンブルです。
ギャンブルと言ってもパチスロでした。

 

高校を卒業してから就職する前までの6年間は表向きは学生でしたが、裏ではパチスロのセミプロとして生計を成り立てており、年収にすれば250万以上は稼いでいました。

 

当たり前の話ですがパチスロだけで将来の生計は立てられないと思いセミプロは卒業してきちんと就職しました。

 

しかし就職をしてもパチスロを簡単にやめることはできず仕事終わりや休日はパチスロ通いでした。
給料のほとんどはパチスロに使い、それでも軍資金が足らない時は今までのパチスロ貯金を使っているうちに気付けば貯金も底をつきてしまいました。

 

そこで、気楽な気持ちで手を出したのがキャッシングでした。
最初は勝ったら返せばいいやと言う気持ちでしかなく、もちろん少額な金額だしどうにかなるとしか思っておりませんでした。
もちろんギャンブルで借金地獄になる方も知ってはいましたが、自分は大丈夫だとなんの根拠もない自信をもってました。

 

その気軽な気持ちと自信が結局自分を追い込むことになりました。

 

気付けば借金は限度額であった50万を超え、それでも懲りずにもう一つのカードからもキャッシングをしてしまいました。
その先は想像できる通り二つ目のカードも限度額になってしまい、その期間は短いもので、2年もかからず100万は超えておりました。

 

遅いかも知れませんが、さすがに危機を感じてパチスロをやめることにして収入のほとんどを返済にあてました。
しかしそこからが本当の地獄でした。

 

無理な返済をしているせいか、普段の生活費が足らず結局毎月少しずつのキャッシングをするといった生活が続きました。
それでもパチスロはやめたし、多少でも返済してるからと安心してました。

 

1年位返済したところで始めてカード会社に残りの返済額を問い合わせてみたら、愕然としました。
自分では半分の25万位の返済はしているつもりでした(2社合わせて50万)。
しかし、1社でたったの10万程度(2社合わせて20万)の返済しかされておりませんでした。
詳しく聞いたり自分なりに調べてみると、金利があることは知っていたものの、まさかそんなに取られているとは知りませんでした。
もちろん法定内の金利ではありますが、そこで始めて借金と言う恐ろしさを知りギャンブルで借金地獄になる方のことを理解しました。
気付いた時には遅かったのです。

 

それでも前向きに考え、返済をしようと思っておりました。

 

しかし、そんな生活も簡単には変わらず返済したり借りたりと言う繰り返しで3年位たってしまいました。

 

そんな矢先、当時付き合っていた女性との間に子供を授かり結婚することになったのです。
貯金がないことは話して理解してもらいましが、もちろん借金をしていることは言えず、隠し通すつもりでもありました。

 

しかし、そんな甘い訳にはいきませんでした。
結婚をして生活費の管理を妻がすることなれば当然のことながら隠しきれません。
毎月、意味がわからない会社から7万近い引き落としがあれば不思議に思うのは当たり前です。

 

私は意を決して妻に話ました。
いきなり100万近い借金があるとは言えず50万程度としか言えませんでした。
すると妻は自分の貯金があるから一括返済しようと言ってくれたのです。

 

私が独身時代にギャンブルで勝手に作った借金を返済してくれると言ってくれた妻に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
そんな妻の気持ちに心を打たれ、結局残りの50万の借金も話ました。
さすがに呆れていた様子ではありましたが、自分も反省しこれから一生懸命に働くと誓い、残りの50万は少しずつ返済すると決めました。

 

そんな時TVのCMでも良く耳にする「過払い金」に目を向けてみました。
妻にも相談したら、心良く賛成してくれたので半信半疑ではありましたが早速電話をしてみました。

 

電話で対応してくれた方もとても親切に教えてくれ、5分程度の話ではありましたが過払い金の可能性もあるので1度事務所まで来て欲しいとのことで日程を決めて伺うことにしました。

 

後日、事務所に伺うとスタッフの方は電話以上に対応が良く、正直言うとギャンブルで借金をした人が金を返さなくて良くなるなんて話をしにきてる所とは思えないくらい丁寧な対応でした。

 

1時間程度の話をして、今後は結果が出たら電話にて対応だけで良いとのことでした。
思っていたのと違い簡単に手続きが終わってしまったので驚きと同時に不安にもなりました。
結果が出るまで3ヶ月位かかるそうなので待つことにしました。

 

そして、3ヶ月立たないある日のことでした。

 

知らない着信でしたので、もしかしたら結果の報告かと思い出てみると、過払い金請求の手続きをしている一つのカード会社からでした。

 

内容は、過払い金請求を申し立てをしたようですが、こちらとしては示談を申し立てますとのことでした。
示談の内容を聞いてみると、今ある残りの返済額45万を0円にして、ブラックになることもなくカードもこのまま使用可能と言うことでした。

 

債務整理のやり方によっては数年間はローンが出来なくなってしまったりとデメリットがありますが、示談ではそういったデメリットがないようです。
いきなりで、信用することができずその場は一旦電話を切り、すかさず相談をしていた法律事務所に電話をしました。

 

話を聞くと、示談を持ち掛けてくる会社も多いようで示談することを勧められました。
もちろん過払い金請求をすれば50万以上の請求ができる可能性があるけど、先程述べたデメリットもあるし、示談の方が手続きが簡単だそうです。

 

またカード会社からの電話では過払い請求額が出る前に示談をしたい様子が伺えたので、その理由についても聞いてみると、示談の50万以上の請求ができるのであれば過払い金請求をする人も多く、カード会社にしてみれば50万を示談にした方が良いとのことでした。

 

と言うことはやはり過払い金が発生してたのです。

 

丁寧な説明を聞き、示談をすることに決めました。

 

手続きは簡単なもので、向こうから送られた書類に必要事項を記入しサインするだけというものでした。

 

本当に0円になるかは目で見るまで信じられませんでしが、翌月の通帳を見てみると引き落としはありませんでした。
そこで始めて本当に借金がなくなったことを実感しました。

 

今では借金返済にも終われず、今まで返済していた金額程度のローンで車を購入しました。

 

妻にも法律事務所にも感謝しております。

 

パチスロは?と言うとたまにはやりますが、遊び程度にしております。