過払い金の利息の払いすぎについてお話します。

あんしんクレジット
あんしんクレジット クレカ現金化

利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金

  • 【会社名】 あんしんクレジット
  • 【責任者】 杉田 学
  • 【所在地】 東京都港区西新橋1-2-9日比谷セントラルビル14階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 電話・メール対応
  • 【還元率】 88%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・電話 24時間

 「あんしんクレジット」の4大メリットとは!

【最短10分】申し込みから最短10分で振込みが完了します。
【土日・祝OK】土日・祝の振込みが出来ます。
【来店・審査なし】来店や審査の必要はありません。
【リボ・分割OK】リボや分割払いにも対応しています。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
88%〜97%※金額により変動 最短10分 過払い金,利息,払いすぎ


 


現金化のらいふ(LIFE)
クレジットカード現金化 らいふ

利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金

  • 【会社名】 LIFE
  • 【責任者】 安藤 彩
  • 【所在地】 東京都港区北青山
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 9:00〜21:00
  • 【還元率】 89%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・FAX 24時間

安心簡単 「らいふ」の4大メリットとは!

【年中無休】希望の時間を伝えるだけで、柔軟に対応をして頂けます。
【即時即日】必要な時に、必要な分だけをしっかりと提案してくれます。
【個人情報・秘密厳守】本人以外とは一切の連絡を取らないのでバレる事はありません。
【複数のカードも対応】複数のカードで希望の予算の利用が可能です。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
89%〜※金額により変動 最短5分 過払い金,利息,払いすぎ


 

スマイルギフト
クレジットカード現金化 スマイルギフト

利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金

  • 【会社名】 スマイルギフト
  • 【責任者】 田口 洋平
  • 【所在地】 東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 電話・メール対応
  • 【還元率】 87%〜※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール・電話 24時間

 「スマイルギフト」の4大メリットとは!

【女性スタッフ】女性スタッフが多数在籍しています。女性対応希望可能です。
【来店不要!即日入金】コーヒー片手に申込♪
【土日も営業中】最短5分!土日も営業しているので、忙しい方にも最適です。
【初回手続き】オペレーターに任せれば簡単手続きです♪

換金率 振込み時間 クチコミ評価
87%〜94%※金額により変動 最短5分 過払い金,利息,払いすぎ

利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金


 

ひまわりギフト
利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金

利息の払い過ぎ? なかなか返済が終わらないあなたの過払い金

  • 【会社名】 ひまわりギフト
  • 【責任者】 立花 美香
  • 【所在地】 東京都江東区有明3-7-26有明フロンティアビルB棟9階
  • 【事業内容】 現金化サービスの斡旋
  • 【営業時間】 年中無休 24時間 ※電話9:00〜20:00
  • 【還元率】 〜96%※金額により変動
  • 【申し込み方法】 Web・メール 24時間

安心簡単 「ひまわりギフト」の3大メリットとは!

【24時間対応】最短5分で振込み。15時以降は最短10分で振り込みます。
【土日・祝 即日】土日の営業をしているので、急な出費に対応してくれます。
【個人情報・秘密厳守】本人以外とは一切の連絡を取らないのでバレる事はありません。
【他社に対抗】他社より換金率1%でも低い場合は対応してくれます。

換金率 振込み時間 クチコミ評価
〜最大96%※金額により変動 最短5分 過払い金,利息,払いすぎ


 

 

過払い金って何?

過払い金というのは、
キャッシングや住宅ローンなどでお金を借りた方から、
利息制限法によって定められた利息より高い利息をとっていた場合、
法定の利息分を差し引いた、
払う必要のなかったお金のことです。

 

 

利息制限法では、以下のように決まっています。

 

 

・総額10万円未満のの元金の年利は20%まで。
・総額10万円〜100万円未満の元金の年利は18%まで。
・総額100万円以上の元金の年利は15%まで。

 

 

それ以上は取ってはいけないことになっています。

 

しかしながら、一部の消費者金融などでは、
この利息制限を大幅に越える利息をとっている場合も多いのです。

 

なぜそんなことが起こったのかというと、2010年までは「グレーゾーン金利」が横行していたからです。

 

出資法においては、年利29.2%以上の年利を取れます。
出資法の年利は29.2%以上だから、利息制限法には反するけど
29.2%までの年利設定は違法になりませんでした。
利息制限法では年利15〜20%までに制限されているはずが、それを越える年利を取れてしまう状態になっていたのです。

 

これがいわゆる「グレーゾーン金利」と呼ばれるものです。
貸し金業者の設定する年利が、出資法の制限を越えなければ罰則はありませんから、
29.2%までの年利を取っていた業者もいたわけです。

 

中には出資法の制限を越え、30%を越える利息をとっている悪質な貸し金業者もいたようですが……。

 

あなたのキャッシングは、利息、どれくらいですか?
どれくらいでしたか?
10年前までであれば、過払い金返還請求は可能ですので急いで下さい。
□過払い金返還請求はブラックリスト入り?
過払い金返還って、借金返済に困っている人のためのもので、
既に借金返済が終わった自分には関係ないと思う方もいらっしゃるでしょう。

 

いえいえ、そんなことないんです。

 

金融庁は、既に完済した過払い金の返還請求は正当な権利だと認めています。
さらに、過払い金返還請求と信用情報とは関係させないものとしています。

 

 

このとおり、
過払い金返還請求をしてもブラックリスト入りなんてしませんから、安心して下さい。
それどころか過払い金返還請求は、当然の権利となっているのです。
ブラックリスト、つまり、
信用情報機関にある個人信用情報には、
貸し金関連の事故情報が記載されています。
事故というのは、返済の滞納や破産などですね。

 

この事故情報の中に、以前は「サービスコード71」というものがあったんです。
これは過払い金返還請求をした方に振られるコードで、
貸し金業者にとっては、「契約見直し」する必要のあるお客として登録されていることになります。

 

この「サービスコード71」に民間団体が異論を唱えたのがきっかけで、
先に述べた金融庁見解が発表されるに至りました。

 

そしてついに平成22年4月19日、
信用情報機関による、コード71の収集と提供が廃止されることになったのです。

 

□過払い金はいくら?計算してみましょう。

 

過払い金を計算するに当たっては、ローンやカードのご利用明細をご用意下さい。
もしそれらがない場合は、ご利用の貸し金業者から取り引き履歴をお取り寄せ下さい。

 

 

例えば、100万円をグレーゾーン金利である年利29%で借りたとします。

 

1カ月に一度、25日に5万円ずつ返済する場合を考えてみます。

 

1月25日に借りて2月25日に返済するまでの利息
100万円×29%×(31日/365日)=24,630円

 

1,000,000円の元本の内、
月々の返済金額50,000円−利息24,630円=25,370円が減となり、
残り974,630円です。
翌月以降も同様の計算を繰り返していけば、
過払い金の計算ができます。
しかしながら、自力・手計算での過払い金算出はとても根気のいる作業です。
それに、借り直したり、多めに返済する月もあると思います。
それらを念頭に入れて計算するのは、多大な労力です。

 

そこでお勧めしますのは、過払い金計算ソフトです。
試用期間中は無料のものが多いですので、ぜひ試してみて下さい。
□過払い金返還請求に法律家を頼る
過払い金の計算は数千円で、司法書士や弁護士が請け負ってくれます。
それをもって個人的に、貸し金業者に過払い金返還請求をしてもかまいません。
ですが、注意することがあります。
一時期、貸し金業者は過払い金返還請求があれば、ホイホイと応じていました。
しかし現在は、特に金額が大きければ、そうもいかないのが実状です。
裁判まで持ち込まれる場合もあり、そうなれば個人では手に負えない状態になるのは火を見るより明らかです。

 

司法書士や弁護士は費用が高いと思っていますか?
それがそうでもないんです。
内訳としては、着手金、成功報酬、実費がかかります。
着手金は、貸し金業者1社につき1〜2万円。
成功報酬は取り戻したお金の2割ほど。
実費は収入印紙代ですね。
こうして見ると、それほど法外な値段ではありませんよね。
まだご不安な方は、電話やメールなどで問い合わせしてみて下さい。

 

また公共団体とタッグを組んで、定期的に債務についての無料相談会を行っているところもあります。
過払い金についても相談にのってくれるでしょう。
ぜひお運び下さい。